ピックアップコラム

あふれるニッポンの宝 -秋田

恋しくなるおいしいお米
恋しくなるおいしいお米
秋田は食べ物がおいしい。有名なところでいえば、郷土料理のきりたんぽ鍋がすぐ頭に思い浮かぶ。杉の棒にご飯をつぶして棒状に巻き付け火で焼いた「たんぽ」は味噌タレや醤油タレをつけて露天でも売っていて、気軽に食べられる。初めてその存在を知ったときには「たかがご飯」と高をくくっていたが、食べてみるともっちりとしていて癖になる。そんな「たんぽ」を比内地鶏や野菜と一緒に煮込んだ鍋に切っていれると熱々のとろとろになって、さらに味わい深いごはんになる。きりたんぽの炭水化物、比内地鶏のたんぱく質、セリ・ねぎ・ごぼう・舞茸でビタミンがとれるのだから栄養効果も抜群だ。この鍋を食べるという目的だけでまた秋田に行きたくなる。
(2013年02月05日 掲載) 参照元: 秋田県公式Webサイト 美の国あきたネット

カテゴリ一覧